市長選挙

珠洲市長選挙(2022年5月22日)開票結果速報と当落候補者一覧|石川県

石川県の北東部で、能登半島の先端に位置する珠洲市(すずし)は、面積が 247.20平方キロメートルあり、総人口 12,332人(2022年4月1日現在推計)を擁しています。市の木は「赤松」、市の花は「ツバキ」で、市の鳥は「ウグイス」です。

その珠洲市の珠洲市長選挙の情報です。投票日は(2022年5月22日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

珠洲市長選挙2022の開票結果

石川県 珠洲市(すずし)
珠洲市長選挙(2022年5月22日投票)
告示日:2022年5月15日
投票日:2022年5月22日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:
投票率:(前回投票率67.24%)

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 泉谷 満寿裕 58 無所属
2 小谷内 毅 61 無所属

★選挙の結果⇒ 選挙ドットコム

珠洲市長選挙2022年の立候補者の情勢と(2名のプロフィール・公約・政策)

2022年5月22日投票の珠洲市長選挙は、いずれも無所属から、現職で5選を期す現職・泉谷満寿裕氏(58歳)と、元市議の新人・小谷内毅氏(61歳)が立候補しています。現新一騎打ちの戦いです。過疎化が急速に進む中、地域経済の活性化や交流人口の拡大と移住の促進などを、いかに図っていくかが、現在の珠洲市の課題です。

泉谷 満寿裕(いずみや ますひろ)氏

泉谷 満寿裕(いずみや ますひろ)氏[無所属現職:58歳]

プロフィール(経歴)
現職市長・団体役員。

公約・政策・主張
財政健全化の取り組みや、2017年と2021年に開催の奥能登国際芸術祭(北國新聞社特別協力)を契機とした移住定住促進策が成果を挙げていると強調。さらなる変革が必要とされており、誠心誠意まい進したい、と決意を語っています。(出馬表明時)

小谷内 毅(こやち たけし)氏

小谷内 毅(こやち たけし)氏[無所属新人:61歳]

プロフィール(経歴)
元市議。

公約・政策・主張
今度、新しい世代に繋げる意味でも選挙はもっと明るくて締め付けのないような選挙にしていかなければならない。そういう思いで立ち上がった、としています。

珠洲市長選挙2018(前回)の投開票結果(当落・投票率等)

石川県 珠洲市(すずし)
珠洲市長選挙(2018年5月20日投票)
告示日:2018年5月13日
投票日:2018年5月20日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:13,085人
投票率:67.24%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 8012 泉谷 満寿裕 54 無所属
2 609 米村 照夫 78 無所属

珠洲市長選挙(2014年5月25日投票)の投開票結果(当落・投票率等)

石川県 珠洲市(すずし)
珠洲市長選挙(2014年5月25日投票)
告示日:2014年5月18日
投票日:2014年5月25日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:14,034人
投票率:76.91%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 7939 泉谷 満寿裕 50 無所属
2 2712 浜田 隆伸 52 無所属

石川県珠洲市の地図と行政データ

人口:14,625人
出生数:69人
男性人口:6,762人
女性人口:7,863人
15歳未満人口:1,157人
65歳以上人口:6,816人
歳入決算総額:12,765,695千円
歳出決算総額:12,161,603千円
地方債現在高:12,835,366千円
寄附金:14,229千円

出展:政府統計の総合窓口

【関連記事】珠洲市長選挙2022

石川県の珠洲市長選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。珠洲市に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。なお、以下にご紹介しているリンク先は、最近のニュースや地方選挙の情報記事となります。

中野区長選挙と中野区議会議員補欠選挙

市長選挙

市議会議員選挙

小川町長選挙と小川町議会議員補欠選挙及び上ノ国町長選挙