市長選挙

坂井市長選挙(2022年4月17日)開票結果速報と当落候補者(池田禎孝VS東外喜夫)一覧

福井県の北部に位置する坂井市(さかいし)は、面積が 209.67平方キロメートルあり、総人口 87,330人(2022年3月1日現在推計)を擁しています。市の木は「サクラ」、市の花は「ユリ」で、市の鳥は「カモメ」です。

その坂井市の坂井市長選挙の情報です。投票日は(2022年4月17日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

坂井市長選挙2022の開票結果

福井県 坂井市(さかいし)
坂井市長選挙(2022年4月17日投票)
告示日2022年4月10日
投票日2022年4月17日
定数 / 候補者数1 / 2
執行理由任期満了
有権者数
投票率

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 池田 禎孝 59 無所属
2 東 外喜夫 72 無所属

坂井市長選挙2022年の立候補者の情勢と(2名のプロフィール・公約・政策)

新人の製造会社契約社員の東外喜夫氏(72)の無所属2氏が立候補しています。新人どうしの一騎打ちです。

池田 禎孝(いけだ よしたか)氏

池田 禎孝(いけだ よしたか)氏[無所属新人:59歳]

プロフィール(経歴)
元県農林水産部長。履歴:県健康福祉部長・県嶺南振興局長。学歴:慶大卒。推薦:自民・公明。

公約・政策・主張
県と連携した新型コロナウイルス対策、働く女性や子育てへの支援充実、雪害など災害に強い生活環境の整備などを訴えています。

東 外喜夫(ひがし ときお)氏

東 外喜夫(ひがし ときお)氏[無所属新人:72歳]

プロフィール(経歴)
製造会社契約社員。履歴:電機メーカー従業員・水処理会社従業員。学歴:石川県工高卒。

公約・政策・主張
水道事業の健全な管理運営のための技術者養成、市の障害者雇用の拡充、移住促進などを主張しています。

坂井市長選挙2018(前回)の投開票結果(当落・投票率等)

福井県 坂井市(さかいし)
坂井市長選挙(2018年4月15日投票)
告示日2018年4月8日
投票日2018年4月15日
定数 / 候補者数1 / 2
執行理由任期満了
有権者数74,959人
投票率52.4%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 32299 坂本 憲男 71 無所属
2 5368 東 外善夫 68 無所属

福井県坂井市の地図と行政データ

人口:90,280人
出生数:685人
男性人口:43,526人
女性人口:46,754人
15歳未満人口:12,748人
65歳以上人口:23,590人
歳入決算総額:38,388,210千円
歳出決算総額:37,334,171千円
地方債現在高:39,558,112千円
寄附金:6,292千円

出展:政府統計の総合窓口

【関連記事】坂井市長選挙2022

福井県の坂井市長選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。坂井市に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。なお、以下にご紹介しているリンク先は、最近のニュースや地方選挙の情報記事となります。