選挙20210425

足利市長選挙 開票速報2021と結果及び候補者の当落情勢

選挙権の行使のため、投票所に行こう!

任期満了により、2021年4月25日に施行される足利市長選挙(栃木県)の速報と結果情報です。投開票の結果は即日開票で判明します。

この記事では、立候補者一覧名簿により、定数及び情勢と当選者・落選者の得票数・投票率等を掲載しています。また、立候補者の情勢等にも速報で触れています。※読み:足利市(あしかがし)

郵送された投票所入場券によって、期日前投票と投票日の日時・場所を確認しましょう。

足利市長選挙2017(前回の選挙結果)当落や投票率

前回2017年の足利市長選挙の当開票の結果(当選者・落選者)一覧は以下のとおりでした。

栃木県 足利市(あしかがし)
足利市長選挙(2017年4月23日投票)
告示日2017年4月16日
投票日2017年4月23日
定数 / 候補者数1 / 1
執行理由任期満了
有権者数125,972人
投票率

no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 和泉 聡 53 無所属
いずみ さとし

栃木県 足利市実施の選挙について

栃木県足利市(あしかがし)について

栃木県南西部にある足利市(あしかがし)は、面積が177.76平方キロメートルあり、総人口142,882人(2021年3月1日現在推計)を擁しています。フランシスコ・ザビエルが「坂東の大学」と呼び、ルイス・フロイスが日本全国で唯一の大学と記した【足利学校】のある都市です。

足利市長選挙2021年の立候補者は?(2名のプロフィール・公約・政策)

2021年4月25日投票の足利市長選挙は、いずれも無所属から、3選を期す現職・和泉聡氏(57歳)と、元県議長の新人・早川尚秀氏(48歳)との一騎打ちになりました。8年ぶりの選挙戦で、市政の継続か刷新かが争点です。

和泉 聡(いずみ さとし)氏

和泉 聡(いずみ さとし)氏[無所属現職:57歳]

プロフィール(経歴)
[元]朝日新聞記者[歴]ハーバード大院卒。

公約・政策・主張
JRあしかがフラワーパーク駅新設や東武県駅周辺の産業団地開発などを実績として強調。迅速なワクチン接種などの感染症対策や防災力強化を掲げ、市政継続を訴えています。

早川 尚秀(はやかわ なおひで)氏

早川 尚秀(はやかわ なおひで)氏[無所属新人:48歳]

プロフィール(経歴)
[元]県議長[歴]足利銀行員▽自民党県連青年局長▽早大卒。推薦:自民。

公約・政策・主張
「未来志向でチャレンジ」をキャッチフレーズに掲げ、新たな市政実現を訴えています。また、県議の経験で築いた人脈や政策力を強調し、国道293号延伸や県、国と連携した産業政策などを公約に掲げています。

【実施の有無と開票速報・選挙結果】足利市長選挙2021 立候補者の情勢・投票率など

対象行政区:栃木県 足利市

栃木県 足利市長選挙の投票の有無および開票結果等確認について

足利市長選挙2013(前前回)の投開票結果(当選者・投票率等)

栃木県 足利市(あしかがし)
足利市長選挙(2013年4月21日投票)
告示日2013年4月14日
投票日2013年4月21日
定数 / 候補者数1 / 2
執行理由任期満了
有権者数124,527人
投票率53.57%

no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 34036 和泉 聡 49 無所属
いずみ さとし
2 32224 大豆生田 実 47 無所属
おおまみゅうだ みのる

足利市長選挙2021の速報と結果について

足利市長選挙2021の速報については、期日前投票の段階で配信が可能ですが、足利市議選の結果は、開票状況に従って開票結果速報として随時更新し、当選者・得票数・投票率などを掲載致しています。

なお、足利市長選挙2021の投開票の結果判明後における当該選挙行政区における注目の出来事や各党当選者の真情報等があれば、ここで追記して参ります。