県知事選挙

新潟県知事選挙(2022年5月29日)開票結果速報と当落候補者一覧(花角VS片桐)

本州の中北部に位置する新潟県(にいがたけん)は、離島の佐渡島・粟島も擁し、北東から南西へ細長い領域を持っています。その面積は 12,584.18平方キロメートルあり、総人口 2,159,884人(2022年4月1日現在推計)を擁しています。県庁所在地は新潟市です。

その新潟県で実施される新潟県知事選挙の情報です。投票日は(2022年5月29日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

新潟県知事選挙2022の開票結果

新潟県(にいがたけん)
新潟県知事選挙(2022年5月29日投票)
告示日:2022年5月12日
投票日:2022年5月29日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:
投票率:(前回投票率58.25%)

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 花角 英世 64 無所属
2 片桐 奈保美 72 無所属(共産、社民推薦)

★選挙の結果⇒ ←選挙ドットコム

新潟県知事選挙2022年の立候補者の情勢と(2名のプロフィール・公約・政策)

2022年5月29日投票の新潟県知事選挙は、いずれも無所属から、再選を期す現職・花角英世氏(64歳)と、建築会社副社長の新人・片桐奈保美氏(72歳)が立候補しています。現新一騎打ちの知事選です。争点は、現職の花角氏の県政運営への評価や東京電力柏崎刈羽原発の再稼働の是非です。新潟県は柏崎刈羽原発の再稼働を巡り独自の「三つの検証」を進めており、当選者には、再稼働を巡る判断を迫られる可能性がある状況です。

花角 英世(はなみず ひでよ)氏

花角 英世(はなみず ひでよ)氏[無所属現職:64歳]

プロフィール(経歴)
現職知事・元海保庁次長。支持:自民・公明地方組織・国民地方組織。支援:連合新潟。

公約・政策・主張
柏崎刈羽原発の再稼働について、「県の検証結果を待ち県民に信を問うことを考える」として態度を明確にしていません。花角氏は前回当選時に、「546,670票」を獲得していますが、次点となった野党連合推薦の池田千賀子の得票数は「509,568票」と僅差。今回も野党推薦の片桐氏との戦いで、加えて、原発再稼働への態度が不鮮明な点がどう出るか?注目です。

片桐 奈保美(かたぎり なおみ)氏

片桐 奈保美(かたぎり なおみ)氏[無所属新人:72歳]

プロフィール(経歴)
建築会社副社長・市民団体代表。推薦:共産・社民。

公約・政策・主張
脱原発を唱える市民団体の代表を務めており、「再稼働に決して同意しない」と訴えています。

新潟県知事選挙2018(前回)の投開票結果(当落・投票率等)

新潟県(にいがたけん)
新潟県知事選挙(2018年6月10日投票)
告示日:2018年5月24日
投票日:2018年6月10日
定数 / 候補者数:1 / 3
執行理由:辞職
有権者数:1,909,379人
投票率:58.25%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 546670 花角 英世 60 無所属
2 509568 池田 千賀子 57 無所属(立憲、国民、共産、自由、社民推薦)
3 45628 安中 聡 40 無所属

新潟県知事選挙(2016年10月16日投票)の投開票結果(当落・投票率等)

新潟県(にいがたけん)
新潟県知事選挙(2016年10月16日投票)
告示日:2016年9月29日
投票日:2016年10月16日
定数 / 候補者数:1 / 4
執行理由:任期満了
有権者数:1,944,050人
投票率:53.05%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 528455 米山 隆一 49 無所属(共産、社民、生活推薦)
2 465044 森 民夫 67 無所属(自民、公明推薦)
3 11086 後藤 浩昌 55 無所属
4 8704 三村 誉一 70 無所属

新潟県の地図と行政データ

人口:2,286,000人
出生数:15,736人
男性人口:1,107,000人
女性人口:1,179,000人
15歳未満人口:271,000人
65歳以上人口:700,000人
歳入決算総額:1,093,291,717千円
歳出決算総額:1,057,212,908千円
地方債現在高:2,446,749,356千円
寄附金:67,745千円

出展:政府統計の総合窓口

【関連記事】新潟県知事選挙2022

新潟県の新潟県知事選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。新潟県に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。なお、以下にご紹介しているリンク先は、同日(2022年5月29日)に投開票が実施される地方選挙となります。

新潟県議会の選挙

熊本県議会の選挙

埼玉県羽生市の選挙

島根県江津市の選挙

福島県鏡石町の選挙