市長選挙

室戸市長選挙の開票速報と結果(情勢と候補者の状況一覧)2022高知県

室戸市の室戸市長選挙の情報です。投票日は(2022年11月20日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

室戸市長選挙2022の開票結果速報と情勢及び候補者

高知県 室戸市(むろとし)
室戸市長選挙(2022年11月20日投票)
告示日:2022年11月13日
投票日:2022年11月20日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:
投票率:(前回投票率66.27%)

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 沢山 保太郎 78 無所属
2 植田 壮一郎 66 無所属

★選挙の結果⇒ 選挙ドットコム

室戸市長選挙2022年の立候補者の情勢と(2名のプロフィール・公約・政策)

2022年11月20日投票の室戸市長選挙は、いずれも無所属から、無所属新人で元東洋町長の沢山保太郎氏(78歳)と、2期目を期す現職・植田壮一郎氏(66歳)が立候補しています。現新の一騎打ちとなりました。

市役所の耐震性確保と津波対策のため、庁舎を移転するか、現庁舎の補強で対応するかが大きな争点。市は住民団体などで作る検討委員会の答申をもとに移転方針を決めましたが、市民の声を問うべきだとする有権者から署名が集まり、今月に住民投票条例案が審議される予定。

その渦中の市長選挙であり、高齢化、人口減少への対応や産業振興策も争点です。

沢山 保太郎(さわやま やすたろう)氏

沢山 保太郎(さわやま やすたろう)氏[無所属新人:78歳]

プロフィール(経歴)
元東洋町長。履歴:室戸市議・ホテル会社社長。学歴:立命館大卒。

公約・政策・主張
多額の費用がかかる移転に反対し、現庁舎の補強を主張しています。

植田 壮一郎(うえた そういちろう)氏

植田 壮一郎(うえた そういちろう)氏[無所属現職:66歳]

プロフィール(経歴)
元高知県議。履歴:室戸市観光協会長・室戸市議。学歴:東京農大卒。

公約・政策・主張
移転が望ましいとしながら、住民投票で民意を聞くとしています。

室戸市長選挙2018(前回)の投開票結果速報(当落・投票率等)

高知県 室戸市(むろとし)
室戸市長選挙(2018年11月18日投票)
告示日:2018年11月11日
投票日:2018年11月18日
定数 / 候補者数:1 / 4
執行理由:任期満了
有権者数:12,150人
投票率:66.27%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 3303 植田 壮一郎 62 無所属
2 2067 萩野 義興 61 無所属
3 1870 久保田 浩 48 無所属
4 741 沢山 保太郎 74 無所属

室戸市長選挙(2014年11月23日投票)の投開票結果速報(当落・投票率等)

高知県 室戸市(むろとし)
室戸市長選挙(2014年11月23日投票)
告示日:2014年11月16日
投票日:2014年11月23日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:13,264人
投票率:53.38%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 5642 小松 幹侍 65 無所属
2 1322 沢山 保太郎 70 無所属

高知県室戸市の地域概要と地図データ

高知県の東南部に位置する室戸市(むろとし)は、面積が 248.18平方キロメートルあり、総人口 11,058人(2022年11月1日現在)を擁しています。市の木は「ウバメガシ」、市の花は「ハマユウ」で、市の鳥は「メジロ」です。

【関連記事】室戸市長選挙2022

高知県の室戸市長選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。室戸市に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。なお、以下にご紹介しているリンク先は、最近のニュースや地方選挙の情報記事となります。