市長選挙

加須市長選挙(2022年4月17日)開票結果速報と当落候補者(角田守良VS山内正明)一覧

埼玉県の北東部に位置し旧北埼玉郡に属する加須市(かぞし)は、面積が 133.30平方キロメートルあり、総人口 110,797人(2022年3月1日現在推計)を擁しています。市の木は「さくら:、市の花は「コスモス:で、市の日が「3月23日」です。

その加須市の加須市長選挙の情報です。投票日は(2022年4月17日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

加須市長選挙2022の開票結果

埼玉県 加須市(かぞし)
加須市長選挙(2022年4月17日投票)
告示日2022年4月10日
投票日2022年4月17日
定数 / 候補者数1 / 2
執行理由任期満了
有権者数
投票率

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 角田 守良 65 無所属
2 山内 正明 47 無所属

加須市長選挙2022年の立候補者の情勢と(2名のプロフィール・公約・政策)

2022年4月17日投票の加須市長選挙には、共に無所属新人で、前副市長の角田守良氏(65)=自民推薦=と、経営コンサルタントの山内正明氏(47)が立候補しています。新人どうしの一騎打ちです。現職の大橋市長(74)は引退を表明し、角田氏を後継指名しています。争点は、3期12年の大橋市政の評価です。なお、今回、12年ぶりの選挙戦となっています。

角田 守良(かくた もりよし)氏

角田 守良(かくた もりよし)氏[無所属新人:65歳]

プロフィール(経歴)
元副市長。履歴:旧加須市安全環境経済部長・市経済部長。学歴:慶大卒。推薦:自民。

公約・政策・主張
すべての市民の生活を支えるのが行政の責務。安全、安心な未来を築いていきたい、と、市政の継承と革新を訴えています。

山内 正明(やまうち まさあき)氏

山内 正明(やまうち まさあき)氏[無所属新人:47歳]

プロフィール(経歴)
創業・経営コンサルタント。履歴:会社員・加須市商工会。学歴:産業能率大卒。

公約・政策・主張
現市政を「市民を置き去りにしている」と批判。人口減対策を喫緊の課題に挙げ、「子育て世代への支援を充実させたい」と訴えています。

加須市長選挙2018(前回)の投開票結果(当落・投票率等)

埼玉県 加須市(かぞし)
加須市長選挙(2018年4月15日投票)
告示日2018年4月8日
投票日2018年4月15日
定数 / 候補者数1 / 1
執行理由任期満了
有権者数95,907人
投票率

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 大橋 良一 70 無所属

埼玉県加須市の地図と行政データ

人口:112,229人
出生数:672人
男性人口:55,828人
女性人口:56,401人
15歳未満人口:13,510人
65歳以上人口:28,991人
歳入決算総額:41,822,688千円
歳出決算総額:37,874,885千円
地方債現在高:32,141,005千円
寄附金:13,311千円

出展:政府統計の総合窓口

【関連記事】加須市長選挙2022

埼玉県の加須市長選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。加須市に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。なお、以下にご紹介しているリンク先は、最近のニュースや地方選挙の情報記事となります。