市長選挙

出水市長選挙(2022年4月17日)開票結果速報と候補者(椎木伸一VS筑紫みずえ)一覧

鹿児島県の北西部に位置する出水市(いずみし)は、面積が 329.98平方キロメートルあり、総人口 51,484人(2022年3月1日現在推計)を擁しています。九州新幹線の停車駅があり、ツルの渡来地としても知られています。

その出水市の出水市長選挙の情報です。投票日は(2022年4月17日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

出水市長選挙2022の開票結果

鹿児島県 出水市(いずみし)
出水市長選挙(2022年4月17日投票)
告示日2022年4月10日
投票日2022年4月17日
定数 / 候補者数1 / 2
執行理由任期満了
有権者数
投票率

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 椎木 伸一 62 無所属
2 筑紫 みずえ 72 無所属

出水市長選挙2022年の立候補者の情勢と(2名のプロフィール・公約・政策)

2022年4月17日投票の出水市長選挙は、いずれも無所属から、現職で2期目を目指す椎木伸一さん(62歳)と、新人で投資調査会社社長の筑紫みずえさん(72歳)の2氏が立候補しており、現新一騎打ちとなっています。

出水市では人口減少対策に加えてラムサール条約に登録された出水平野の観光振興、市立病院の今後の運営なども課題となっています。また、市内の養鶏場では今シーズン、2件の鳥インフルエンザが発生。新型コロナ対策など市政の課題は多岐にわたっています。

椎木 伸一(しいのき しんいち)氏

椎木 伸一(しいのき しんいち)氏[無所属現職:62歳]

プロフィール(経歴)
元県職員・現職市長。

公約・政策・主張
「市民の皆さまの心を受け止め、それを心に刻み、行政を公平公正に行っていくことが私たちの役割。市民の幸せという結実に向けて一生懸命取り組む」としています。子育て支援の充実や、出水総合医療センターの経営改善など1期4年の実績を強調し、市政の継続を訴えています。

筑紫 みずえ(つくし みずえ)氏

筑紫 みずえ(つくし みずえ)氏[無所属新人:72歳]

プロフィール(経歴)
株式会社グッドバンカー代表取締役社長。投資調査会社の社長です。出水市にサテライトオフィスを構え、まちづくりに取り組んでいます。

公約・政策・主張
「とにかく市民参加、市民の声をよく聞く。それから市民と話す。それからそれを市政に生かすということで。市政の透明性を徹底的に確保したい」市長給与の50%カットのほか、武家屋敷群を活用した観光振興など市民目線の行政運営を掲げ、市政の刷新を訴えています。

出水市長選挙2018(前回)の投開票結果(当落・投票率等)

鹿児島県 出水市(いずみし)
出水市長選挙(2018年4月15日投票)
告示日2018年4月8日
投票日2018年4月15日
定数 / 候補者数1 / 1
執行理由任期満了
有権者数44,488人
投票率

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 椎木 伸一 58 無所属

鹿児島県出水市の地図と行政データ

人口:53,758人
出生数:467人
男性人口:24,984人
女性人口:28,774人
15歳未満人口:7,518人
65歳以上人口:16,288人
歳入決算総額:27,300,521千円
歳出決算総額:25,847,840千円
地方債現在高:23,416,327千円
寄附金:19,500千円

出展:政府統計の総合窓口

【関連記事】出水市長選挙2022

鹿児島県の出水市長選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。出水市に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。なお、以下にご紹介しているリンク先は、最近のニュースや地方選挙の情報記事となります。