時事速報

【石原さとみ】「あしたが変わるトリセツショー」MCになれた抜擢採用の理由は?選んだ訳も気になる!

第一子妊娠中で今年春にも出産が予定されている、女優の「石原さとみ」さんが、4月7日から始まるNHKの新番組「あしたが変わるトリセツショー」にMCとして出演することになった!というニュースがありました。

石原さんに好感を抱く筆者は、こういった微妙な時期に新番組に参戦して大丈夫なのか?とまず思った次第です。妊婦はある程度の運動が必要、とされていますが、芸能化の活動となると、どんな仕事でも半端は許されないはず・・。

それはともかく、なぜ、NHKは石原さんをこの番組のMCとして抜擢・起用(採用)するに至ったのでしょう?また、石原さんはなぜ?NHKのオファーを受け入れたのでしょう?こういった気になる点について、調査・考察しています。よろしければ御覧下さい。

【石原さとみ】あしたが変わるトリセツショーのMCになれた抜擢採用の理由は?一時代役?もチェック!

2022年の今年の春(4月?)には第一子出産を控える「石原さとみ」さんが、NHKの新番組「あしたが変わるトリセツショー」で初MCに挑戦します。収録済みのワンショット?を見ると、これはもう「マタニティドレス」以外の何物でもないかと・・。頑張ってますね。それでもやはり「初々しい」のは魅力です。

新番組がスタートするのはいつ?

  • 放送局:NHK。
  • 番組名:あしたが変わるトリセツショー
  • 放送時間:毎週木曜日・午後7時57分から
  • 開年月日:2022年4月7日(木曜日)

新番組の内容は?

食、健康、生活などあらゆるテーマを最新科学と実験をもとに解き明かし、「取扱説明書」にして紹介する情報バラエティー。石原は番組におけるMC役の「エンターテイナー」を務める。

出展:第1子妊娠中の石原さとみMC初挑戦「新鮮な気持」4・7スタートNHK新番組で 今春出産予定(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

 

同局の「ためしてガッテン!」の刷新版なのかと・・。

石原さとみさんのMC起用については、やはり、驚き以上に新鮮さを感じますが、彼女がMCに起用された理由って何なのでしょう?どういった経緯があったのでしょう?また、第一子出産を控えたこの時期に、石原さんがNHKのオファーを了解した理由も気になるところです。超有名人の彼女からすれば「番組を選んだ理由」ということになるかも知れませんね。

既に収録済みの放送回があるとのことで、これが終了すると石原さんは産休に入り、その間、代役が立つ予定だそうです。確か、北川景子さんは出産後2か月で復帰していますので、意外と復帰は早いかと・・。以降、これれの気になる点について、調査考察しています。

【石原さとみ】あしたが変わるトリセツショーのMCになれた抜擢採用の理由は?選んだ訳も気になる!

NHKの新番組「あしたが変わるトリセツショー」のMCを女優の「石原さとみ」さんが務めることになった理由については、石原さんにNHKからのオファーがあったからですが、石原さんの立場から言えば、多くの仕事の中からこれを選び、「オファー」を了解しているはずで、「NHKが依頼した理由」と「石原さんが番組を選んだ理由」の2つがあるはずです。

「NHKが依頼した理由」については、彼女の場合、数えきれない程のドラマ・映画・CMに出演し続けている押しも押されもしない実績があることは、多くの人が知るところかと。NHKのドラマにも、しっかりと出演履歴がありますね。

  • 2003年:NHKの連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロイン・岩田冬子役
  • 2005年:NHK大河ドラマ『義経』にヒロイン・静御前役
  • 2010年:スペシャルドラマ『坂の上の雲』(NHK)に秋山季子(秋山真之の妻)役

また好感度抜群の「石原さとみ」さん。筆者にとって印象的だった、ヒロイン役を演じたドラマに「アンサング・シンデレラ 」があるのですが、これは、社会派ドラマで、真摯な役どころを見事に演じていたかと思います。こういった内容のドラマは、NHK受けするものではないかと感じます。

「NHKが石原さんを採用」しようとした理由について、以下のような事情も関係していそうです。

誰もが知っているNHKの長寿番組に「ガッテン!」がありますが、今年(2022年)2月2日に終了してしまいました。視聴者としては、続けてもらっても良かったかなという印象で、いつも役にたつ番組だと思っていました。しかし、これには、裏事情があったもようです。

「前田晃伸会長は『NHKを生まれ変わらせる』『どんな長寿番組だって見直さなきゃおかしいだろ』と、長年担当してきたベテランのプロデューサーやディレクターを異動させ、番組を終わりにしてしまう。『ガッテン!』は真っ先にやり玉に挙がったというわけです。去年の紅白歌合戦が大きく変わったのも、会長特命の新しいNHKへの改革なんです」(NHK関係者)

出展:【NHK】「ガッテン!」も“前田リストラ”なのか…NHKの目玉番組が次々と消えるウラ事情|日刊ゲンダイDIGITAL

 

いうまでも無く、石原さとみさんがMC役で開始する「あしたが変わるトリセツショー」の内容は、発表されている概要を見ても「ガッテン!」と類似するものです。こういった番組は常に、「役立つ定番の番組」で、他局のバラエティ番組でも随所に盛り込むことが多いかと思います。NHKは、石原さとみさんの採用で、これを刷新した、ということかもしれませんね。

次に、「石原さんが番組を選んだ理由」です。現在、彼女は第一子妊娠中で今年(2022年)春には出産を控えています。結婚後も、既婚者とは思えない初々しさと好感度を維持して来た石原さんですが、出産後ともなれば、見た目の変化はともかく、世の中もしかるべき女性として見ることになろうかと思います。石原さんにとっては、芸能人としての大きな転換期と言えるでしょう。

そうした中、「NHKの番組」でMC役に初挑戦の彼女。それは彼女が、新たな側面というか魅力を発信していくチャレンジの場ということではないでしょうか。そういった意味では彼女にとって、またとないチャンスであったはずで、きっと、こころよくオファーを受けたものと推測します。

出産後の立場でも、否、そういう立場だからこそ適役な番組となる可能性を感じますし、NHKの傘下にあって、仮に地味であっても、長く継続する道の選択であったかと思えてなりません。

【石原さとみ】あしたが変わるトリセツショーのMCに!NHKのギャラと芸能人が出演する理由が気になる!

有名人の報酬や年収はやはり、いつも気になるところです。「あしたが変わるトリセツショー」のMC役で、いったどのくらい報酬を手にするのでしょう?

一つの情報として、あの「内村光良」のギャラは「民放で150万円」だが、NHKでは「40万円」とありました。

「ウッチャンナンチャンの内村光良(53)は民放で150万円だが、座長を務めるコント番組『LIFE!?人生に捧げるコント?』は40万円。その代わり、内村の発言力が強く、セットには中古住宅を買えるくらいの額をかけてこだわる」(NHK関係者)

出展:芸能人のギャラ大公開「内村光良」は民放150万円でもNHKでは…  | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

 

昔から、NHKのギャラが安いことは有名かと思いますが、今回、石原さとみさんが新番組でMCを務める際のギャラは・・やはり内村さんよりは安いものと思われます・・。それにしても、ギャラが安いNHKの番組にあえて売れてる芸能人が出演する理由は何でしょう?

NHKについては、放送受信料を払う・払わないが懸案の課題となっている負の側面がありますが、テレビの普及が少なかった昔、家の入口の「受信料を払ってます」シールは、立派な家のステータスシンボルでもあったそうです。また、国から「交付金」を受ける特別な団体でもあり、放送事業の世界では唯一、特別な「権威」を持っていつことは否定出来ません。

なので、NHKからオファーがかかる、あるいは、年末の紅白歌合戦に選ばれるという事自体、俳優・タレント・芸能人にとって、まずは慎重に対応する問題であることは確かです。お金(ギャラ)の問題ではなく、「社会からの信頼性」のお墨付きをもらうという事にも通じる。現代の社会では、そのように判断すべきものかと思います。

関連記事:【石原さとみ】あしたが変わるトリセツショーのMCになれた抜擢採用の理由は?

石原さとみさんのNHK新番組でMC初挑戦の話題についてまとめてみました。以下は、石原さんの結婚に関する記事となります。