町長選挙

稲美町長選挙(2022年5月15日)開票結果速報と当落候補者一覧|兵庫県

兵庫県中南部にあり加古郡に属している稲美町(いなみちょう)は、面積が 34.92平方キロメートルあり、総人口 29,992人(2022年4月1日現在)を擁しています。町の木は「もちの木」で、町の花は「コスモス」です。

その稲美町の稲美町長選挙の情報です。投票日は(2022年5月15日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

稲美町長選挙2022の開票結果

兵庫県 稲美町(いなみちょう)
稲美町長選挙(2022年5月15日投票)
告示日:2022年5月10日
投票日:2022年5月15日
定数 / 候補者数:1 / 3
執行理由:任期満了
有権者数:
投票率:

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 古谷 博 75 無所属
2 中山 哲郎 49 無所属
3 土原 翔吾 31 無所属

★選挙の結果⇒ 選挙ドットコム

稲美町長選挙2022年の立候補者の情勢と(3名のプロフィール・公約・政策)

2022年5月15日投票の稲美町長選挙には、いづれも無所属から、5期目を目指す現職・古谷博氏(75歳)と、元町職員の新人・中山哲郎氏(49歳)と、NPO法人事務局長の新人・土原翔吾氏(31歳)が立候補しており、現新三つどもえ戦となっています。

古谷 博(ふるたに ひろし)氏

古谷 博(ふるたに ひろし)氏[無所属現職:75歳]

プロフィール(経歴)
町長。2006年に初当選。

公約・政策・主張
5期目で施策の総仕上げをしたい、としています。総仕上げの対象となる施策とは?

中山 哲郎(なかやま てつろう)氏

中山 哲郎(なかやま てつろう)氏[無所属新人:49歳]

プロフィール(経歴)
町産業課長を経て今年(2022年)2月に退職。

公約・政策・主張
若さと実行力をアピールしています。過去における実行力の裏付けとなる成果とは?

土原 翔吾(つちはら しょうご)氏

土原 翔吾(つちはら しょうご)氏[無所属新人:31歳]

プロフィール(経歴)
元教諭で2児の父親。

公約・政策・主張
子育て世代が暮らしやすい街を目指すとしています。具体的な施策や公約は?

稲美町長選挙2018(前回)の投開票結果(当落・投票率等)

兵庫県 稲美町(いなみちょう)
稲美町長選挙(2018年5月13日投票)
告示日:2018年5月8日
投票日:2018年5月13日
定数 / 候補者数:1 / 1
執行理由:任期満了
有権者数:26,019人
投票率:

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 古谷 博 71 無所属

稲美町長選挙(2014年5月18日投票)の投開票結果(当落・投票率等)

兵庫県 稲美町(いなみちょう)
稲美町長選挙(2014年5月18日投票)
告示日:2014年5月13日
投票日:2014年5月18日
定数 / 候補者数:1 / 1
執行理由:任期満了
有権者数:25,836人
投票率:

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 古谷 博 67 無所属

兵庫県稲美町の地図と行政データ

人口:31,020人
出生数:207人
男性人口:15,218人
女性人口:15,802人
15歳未満人口:4,110人
65歳以上人口:8,974人
歳入決算総額:10,739,951千円
歳出決算総額:10,014,831千円
地方債現在高:8,585,697千円
寄附金:23,219千円

出展:政府統計の総合窓口

【関連記事】稲美町長選挙2022

兵庫県の稲美町長選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。稲美町に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。以下の記事は、同日に投票が実施される地方選挙の情報記事ご案内の一覧となります。