市長選挙

井原市長選挙の開票速報と結果(情勢と候補者の状況一覧)2022岡山県

岡山県南西部にあり広島県に接する井原市(いばらし)は、面積が 243.54平方キロメートルあり、総人口 37,349人(2022年8月1日現在)を擁しています。生活圏、経済圏は隣接する広島県福山市と一体的で、福山都市圏を構成しています。

その井原市の井原市長選挙の情報です。投票日は(2022年9月4日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

井原市長選挙2022の開票結果

岡山県 井原市(いばらし)
井原市長選挙(2022年9月4日投票)
告示日:2022年8月28日
投票日:2022年9月4日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:
投票率:(前回投票率58.08%)

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 大舌 勲 63 無所属(自民、公明推薦)
2 高田 正弘 75 無所属

★選挙の結果⇒ 選挙ドットコム

井原市長選挙2022年の立候補者の情勢と(2名のプロフィール・公約・政策)

2022年9月4日投票の井原市長選挙は、いずれも無所属から、再選を期す現職・大舌勲氏(63歳)と。元市議会議長の新人・高田正弘氏(75歳)が立候補しています。現新一騎打ちです。

大舌 勲(おおした いさお)氏

大舌 勲(おおした いさお)氏[無所属(自民、公明推薦)現職:63歳]

プロフィール(経歴)
元市教育次長。推薦:自民・公明。

公約・政策・主張
子どもの医療費や保育料の無料化など、1期4年の実績をアピール。「コロナ禍で実施できなかったことに取り組む」とし、市外から人を呼び込む交流人口増加策の充実を訴えています。

高田 正弘(たかた まさひろ)氏

高田 正弘(たかた まさひろ)氏[無所属新人:75歳]

プロフィール(経歴)
元市議会議長。

公約・政策・主張
「人口減で元気をなくしている」と市の現状への危機感を強調。少子化対策として「子育て関連支出にだけ市内で利用可能なクーポンを新生児1人に300万円分、配布する」と訴えています。

井原市長選挙2018(前回)の投開票結果速報(当落・投票率等)

岡山県 井原市(いばらし)
井原市長選挙(2018年9月2日投票)
告示日:2018年8月26日
投票日:2018年9月2日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:34,732人
投票率:58.08%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 12078 大舌 勲 59 無所属
2 7972 滝本 豊文 62 無所属

井原市長選挙(2014年9月7日投票)の投開票結果速報(当落・投票率等)

岡山県 井原市(いばらし)
井原市長選挙(2014年9月7日投票)
告示日:2014年8月31日
投票日:2014年9月7日
定数 / 候補者数:1 / 1
執行理由:任期満了
有権者数:35,673人
投票率:

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 滝本 豊文 58 無所属

岡山県井原市の地図データ

【関連記事】井原市長選挙2022

岡山県の井原市長選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。井原市に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。なお、以下にご紹介しているリンク先は、最近のニュースや地方選挙の情報記事となります。