市長選挙

羽生市長選挙(2022年5月29日)開票結果速報と当落候補者一覧|埼玉県

埼玉県の北東部に位置する羽生市(はにゅうし)は、面積が 58.64平方キロメートルあり、総人口 52,450人(2022年4月1日現在推計)を擁しています。江戸時代の末期以降に、青縞(あおじま)の生産が行われ、現在も衣料の町として知られています。

その羽生市の羽生市長選挙の情報です。投票日は(2022年5月29日)です。開票速報と選挙結果を立候補者の情勢や得票数・投票率、自治体の行政情報などを網羅して掲載しています。

羽生市長選挙2022の開票結果

埼玉県 羽生市(はにゅうし)
羽生市長選挙(2022年5月29日投票)
告示日:2022年5月22日
投票日:2022年5月29日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:
投票率:

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 河田 晃明 71 無所属(自民、公明推薦)
2 中島 直樹 49 無所属

★選挙の結果⇒ 選挙ドットコム

羽生市長選挙2022年の立候補者の情勢と(2名のプロフィール・公約・政策)

2022年5月29日投票の羽生市長選挙には、いずれも無所属から、5選を期す現職・河田晃明氏(71歳)と、前市議で新人・中島直樹氏(49歳)が立候補しています。現職と新人の一騎打ちで、8年ぶりの選挙戦です。争点となるのは、4期16年の現市政への評価と、多選の是非となっています。

河田 晃明(かわた こうめい)氏

河田 晃明(かわた こうめい)氏[無所属(自民、公明推薦)現職:71歳]

プロフィール(経歴)
元市議。履歴:小学教諭・市教委学校教育課長・春日部市立藤塚小校長。学歴:玉川大卒。推薦:自民・公明。

公約・政策・主張
商業施設誘致などの、手がけた開発事業を実績としてアピール。これからの4年が大事な時期で、一人一人の生活が保障され、市民が住み続けたいと実感できるまちづくりに取り組んでいきたい、と訴えています。

中島 直樹(なかじま なおき)氏

中島 直樹(なかじま なおき)氏[無所属新人:49歳]

プロフィール(経歴)
元市議・NPO法人地方議会制度研究センター副代表理事。学歴:日大卒。

公約・政策・主張
政党の推薦を受けていない自らを「市民党」に位置づけています。5期20年がいいのか、それとも刷新して新しい市政に変えるのかが問われる選挙であり、しがらみを断ち切るとし、市の事業を見直す考えを強調しています。

羽生市長選挙2018(前回)の投開票結果(当落・投票率等)

埼玉県 羽生市(はにゅうし)
羽生市長選挙(2018年5月20日投票)
告示日:2018年5月13日
投票日:2018年5月20日
定数 / 候補者数:1 / 1
執行理由:任期満了
有権者数:46,115人
投票率:

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 河田 晃明 67 無所属

羽生市長選挙(2014年5月18日投票)の投開票結果(当落・投票率等)

埼玉県 羽生市(はにゅうし)
羽生市長選挙(2014年5月18日投票)
告示日:2014年5月11日
投票日:2014年5月18日
定数 / 候補者数:1 / 3
執行理由:任期満了
有権者数:44,974人
投票率:49.36%

NO 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 12350 河田 晃明 63 無所属(自民、公明推薦)
2 689 児玉 敦 67 無所属
3 8899 中島 直樹 41 無所属

埼玉県羽生市の地図と行政データ

人口:54,874人
出生数:342人
男性人口:27,069人
女性人口:27,805人
15歳未満人口:6,338人
65歳以上人口:14,788人
歳入決算総額:19,140,158千円
歳出決算総額:18,110,469千円
地方債現在高:18,401,387千円
寄附金:27,917千円

出展:政府統計の総合窓口

【関連記事】羽生市長選挙2022

埼玉県の羽生市長選挙2022の開票結果速報について、過去の選挙結果などと比較しながらまとめてみました。羽生市に選挙権のある方は、投票の上で、結果を待ちたいものです。なお、以下にご紹介しているリンク先は、同日(2022年5月29日)に投開票が実施される地方選挙となります。

新潟県議会の選挙

熊本県議会の選挙

埼玉県羽生市の選挙

島根県江津市の選挙

福島県鏡石町の選挙